相互リンクは効果があるのか?|ドメイン

 相互リンクという言葉を聞いた事があるだろうか? 実はアクセスアップに関する様々な記事、サイトを読んでいると頻繁に見かけるのがこの「相互リンク」と言う言葉である。簡単に言えば私のサイトと今この文章を見られているあなたが運営するサイトとをお互いに紹介しあう、と言う仕組みである。

 と文章で説明しても分りにくいだろうが、早い話が有料広告を考えて欲しい。「私のサイトであなたのサイトを有料で広告するから、その代わりにあなたのサイトに対してお金を払うから私のサイトを広告して欲しい」と言う意味で考えて欲しい。するってえと、互いに料金が発生するのでそれらの債権は相殺され実際にお金の行き来がないというわけである。

どの位の効果が期待できるだろうか?

 さてそれではいったいどの位相互リンクによってアクセスが(広告の効果)期待できるだろうか? 実は最近の場合リンクそのものをたどってくる人はあまり居ない。もちろんゼロと言う訳ではないが多くの場合「相互リンク」が目的なので、来訪された方に見やすい場所にリンクを設置する事は滅多にない。

 だが様々な説によると「検索エンジン」はページの隅々までチェックを入れるのでリンクを設置してあれば、リンクを有効と認め該当するサイトが優秀であるという加算点を入れる。その結果検索エンジンサイトでの表示が多くなると言う噂だ。もちろん都市伝説かもしれないが、やって損はない気がする。

―――― END of This page.And Copyright-SuemoriTakumu-All Rights Reserved――――

ネット上の記録|拓夢書房のロゴマーク