拓夢書房のご案内|ドメイン

 拓夢書房の由来ですが、パソコンを買った当初、小説を書いていまして、その時のペンネームがネット上の記録でした。その後、小説に関係するサイトを運営するようになり、サイトの屋号を拓夢書房と致しました。拓夢とは他の人の夢を開拓するという意味、書とは文章(元々は小説)房とは小さなと言う意味で、人の夢を開拓するためにネット上で多くの記事を公開しております。ぜひ読んでね。

 ところで、ロボットの基準が日本と同じと仮定したら、日本語サイトではなくむしろ、インドネシア系のサイトの方と相互リンクを結ばないと意味が無いと思います。その点を考慮すると日本語サイトばかりと相互リンクすると返って不自然だと思います。

 という訳で、基本的に私から見て海外サイトですので「手の施しようが無い」という意見しか述べる事ができません。まぁ。何処にいても、基本は同じでしょう、現地の方と仲良くなってリンクを頂き、現地の人が好むようなきじをたくさん書く。

 たぶんこれで通用すると思いますが、実際に何処まで通用するのか分りません。ちなみに、よく分かっていませんが一番良く使われる検索エンジンは「グーグル」でしょうか? ヤフー系だと対策が難しいですよ。

ご自由に使われて構いません

 テンプレートはご自由に使われて構いません。別に規則も何もないので、リンクを削っても削らなくても私は構いません。ただ、残念なことに、アダルト系の場合だと私の方からリンクを張れないことぐらいかな。

 先日の東北大地震以来、計画停電などの影響もあり、随分とアクセス者数が減っています。ひどいときには半分程度、という時期もありましたが、いまは何とか8割5分程度まで回復しております。

 とは言え、今度は将来に対する不安が多いのでしょう、ネットで買い物をされる方が減っているようです。かく言う、私も将来に対する不安が増えていて、それなりにネットの作業を頑張っていますが、どうも失敗が多いようです。

 また家庭内でも様々な事件(というか変化というほうが正解)が有り、生活リズムが崩れていまして、思うように作業が捗らない状態が続いております。

―――― END of This page.And Copyright-SuemoriTakumu-All Rights Reserved――――

ネット上の記録|拓夢書房のロゴマーク